クマは老化が最大の原因だなんて~レーザーでラクラク治療~

美容

様々な種類と原因

血行不良からでも発生するクマはレーザー治療で治療する事が出来ます。肌がきゅっと引き締まる効果もあるのでお勧めですよ。

woman

目の下に出来るクマの主な原因は、老化であり老化が肌のトラブルを発生させます。クマは色々な種類と原因があり、青グマと呼ばれるクマもあります。これは、目の下が青っぽく黒ずんでいる特徴があります。青く見えるのは、静脈の血液が関係しています。循環不全から静脈血が滞ると症状があらわれます。日頃低血圧の症状がある人は血液が滞りやすい状態のため、目の下に青い色が浮き出てしまいます。低血圧の症状がない人でも寝る前にたくさんの水分を摂取してしまうことで、むくみから血液が滞るのです。そのほかには、疲れが溜まっている人や、冷え性の人は循環不全になりやすく、青と黒が混ざり合った色が現れることもあります。

私たちの身体で1番皮膚が薄いと言われている目の下の皮膚は、外的要因や老化からの影響がとてもあります。老化が原因で目の下の脂肪が下がってくることにより、ハリがなくなり支えきれなくなった結果たるみを引き起こしてしまいます。たるみが出来てしまうと、目の下には段差が出来てしまいます。そうすることで、段差が黒く見えてしまいます。逆に、元々から目の周りの脂肪が少ない方は、目の下にくぼみが出来てしまいます。これがシワに見え光の当たる具合によっては、同じく影を作りクマに見えてしまいます。また、乾燥肌の人も同じく目の下がカサついてしまうと、細かなシワが段差を作ってしまい黒く見えてしまいます。クマの原因は、様々ですが、場合によってはレーザーを使用した治療を行なうことが出来ます。

メリットと注意点

woman

自分の目的に合うクリニックを探すことで、満足できる治療を受けることができます。クマの治療を行っているクリニックの口コミ情報もあるので、参考にすると良いでしょう。

Read More

他の効果も期待できる

woman

目の下にメラニン色素が現れることで茶クマと呼ばれる症状が現れることがあります。これらは、レーザートーニングなどの治療方法で改善することが出来るほか、そばかすやシミにも効果も期待できます。

Read More

原因に合わせて

woman

弾力やハリの源であるヒアルロン酸やコラーゲンは、年齢とともに減少してしまいます。ヒアルロン酸やコラーゲンが失われることでクマが出来てしまいますが、現在は原因に合わせたレーザー治療が受けられます。

Read More